スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:4/1335 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: キャブフロートガスケットについて

 投稿者:斎藤  投稿日:2022年 4月19日(火)11時54分4秒
  通報 返信・引用
  「D」さんへのお返事です。

> こんにちは、斎藤さん。
>
> > キャブフロートガスケットは基本コルク紙ですが、なぜ丈夫なガスケット紙を利用しないのか不思議に思っています。
>
> ●なぜでしょうかね。ただ、紙ガスケットで作られた
>  フロートパッキンは例外なく漏れているような気がします。
>  フッ素ゴムシートなどならいいかもしれませんね。
>
> > また、中央の孔の大きさを拡大する傾向がありますが、ノーマルの孔の大きさと比較してどのような効果があるのでしょうか?
>
> ●パッキンが波打ってフロートを押し下げてニードルバルブを
>  塞げずにオーバーフローすることがあるからでしょう。
>  その波打つ部分を少なくするためです。
>
> > 他のサイトでも質問していますが明確な回答はありませんでした。
>
> ●マルチポストはご遠慮ください(笑)。
>  作業者によって流儀が違うこともありますので、
>  それを否定する気は一切ありません。




ありがとうございました。
普通のコルクよりも、ハイカーコルクを使用した方が適しているということですね?。


回答を頂いて、一つ疑問が浮かびました。

> ●パッキンが波打ってフロートを押し下げてニードルバルブを
>  塞げずにオーバーフローすることがあるからでしょう。
>  その波打つ部分を少なくするためです。

そうであるならば、孔を最大限に拡大し、フロート室のみのパッキンとした方が良いとも思えるのですが、フロート自体がニードルバルブに直接(強く)当たる等し、上下運動に支障があるということでしょうか?

お忙しいところ恐縮です。

なお、他のサイトで質問した際は、明確云々というより、「不明」旨の回答でしたので、
参考意見をお聞きしたく思いました。

 
》記事一覧表示

新着順:4/1335 《前のページ | 次のページ》
/1335