スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:210/1273 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: クラッチ切れ不良

 投稿者:「D」  投稿日:2016年 7月25日(月)10時19分15秒
  通報 返信・引用 編集済
  こんにちは、イタロさん。

クラッチの切れ不良ですが、原因がいくつか考えられます。

よくあるのがクラッチassyとプライマリピニオンギアとのクリアランス不足。
内部でクラッチが切れていてもカバーがギアと密着しているため
切れていないことになっているというものです。
冷間時はいいのに、エンジンが熱くなると金属膨張で切れが悪くなることがあります。
(このあたりの説明が過去ブログにあったのですが、残念です‥)
確認のために一度シムワッシャ取り外して組んでみてください。
それで治ればこれが原因です。

シフトロッドのジョイントナットを締め込むとクラッチが切れなくなると
ブログで拝見しました。 では、エンジンの引っ張られが原因かもしれません。
クラッチペダルを踏んだ時にエンジンが引かれ角度が変わるためにクラッチの切れや
ギヤの入りが悪くなるケースがあります。 エンジンマウントの劣化が原因です。
誰かにペダルを踏んでもらって、動いちゃってないかエンジンを見てみてください。

あとはワイヤーの伸び、固定部の破損などによって調整に狂いが出て
クラッチが切れていないなども原因になりますでしょうか。

クラッチの爪調整ですが、真ん中ボス部から爪天面まで11~13ミリです。
マニュアルでは13ミリ(間違って1.3ミリ表記‥笑)となっていますが、
ライニング厚みのある程度のよいシューでは滑る恐れがありますので
実際は11ミリくらいのがよいでしょう。

うちにも専用工具はありません‥^▽^

ご参考になりましたでしょうか?
それでダメでしたらまたご連絡くださいませ~。



窓ガラス、安く入手できるといいですね‥ ^_^;)


 
》記事一覧表示

新着順:210/1273 《前のページ | 次のページ》
/1273