投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: デフブーツにオイル

 投稿者:「D」  投稿日:2019年11月19日(火)10時48分29秒
返信・引用
  > No.1396[元記事へ]

こんにちは、イタロさん。


> 内側ブッシュをつけておいてやれば
‥じゃなくて、セレクタアームへ奥になるブッシュを刺しておいて‥ですね。

頑張ってください!

 

Re: デフブーツにオイル

 投稿者:イタロ  投稿日:2019年11月18日(月)21時14分35秒
返信・引用
  > No.1395[元記事へ]

「D」さんへのお返事です。

Dさん、有難うございます!
昔、2回ほどエンジン脱着したのですが、デフブーツに溜まってたオイルの量より多かったような気がして心配してました。。
異常でなく助かります。

シフトロッドの件、教えて頂いた方法で今週末に作業してみます!!
有難うございましたっ!!!
 

Re: デフブーツにオイル

 投稿者:「D」  投稿日:2019年11月18日(月)09時57分31秒
返信・引用
  こんにちは、イタロさん。

作業を頑張られているのですね。

スバルのデフ室はミッション室とつながっていますので、デフブーツ内にも
オイルが入り込むのは正常です。
デフオイルシールは外に漏れ出すのを防ぐシールですよ。

シフトロッドとセレクタアームの連結ですが、もちろんエンジン搭載したまま
行えます。 シフトロッドのスプリングを外しておき、セレクタアームを3速に
引き出してやって内側ブッシュをつけておいてやれば装着できると思います。
うまくいかないようでしたらお手伝いを頼んでシフトレバーを少し動かして
もらうとやりやすいでしょう。

ご参考になりましたでしょうか?^v^
 

デフブーツにオイル

 投稿者:イタロ  投稿日:2019年11月17日(日)21時29分24秒
返信・引用
  Dさん、こんばんは。
エンジンマウントの交換中なんですが、デフブーツにオイルがかなり溜まってました。これ、オイルシール交換した方が良いですか?
あと、今日、無事にエンジン積み込んだのですがシフトロッドが入らないんですよ。完全に積み込んだ状態でロッドって入りますか?過去2回同じ作業した事あるのですが、殆ど覚えて無いんですよね。。。
シフトレバーの根元を外して入れるか、エンジンをもう一度外して入れるかでしょうか??
 

Re: エンジンマウント

 投稿者:「D」  投稿日:2019年11月13日(水)10時40分16秒
返信・引用 編集済
  こんにちは、イタロさん。
そうですね、リア側は交換させていただきましたね。

ごめんなさい、フロント側エンジンマウントはすでに販売終了して
しまっております‥×o×
ヤフオクなどでお求めくださいませ‥。

 

エンジンマウント

 投稿者:イタロ  投稿日:2019年11月12日(火)11時55分5秒
返信・引用
  Dさん、回答頂き有難う御座います。
エンジンマウントですが、リヤ側は交換して頂いてますのでフロント側のブロックですね?
在庫って有りますか?
 

質問が溜まってる!

 投稿者:「D」  投稿日:2019年11月12日(火)10時09分31秒
返信・引用 編集済
  こんにちは。
日曜はRD-1の燃料ポンプが死んでサブロクGPに持ち込めなかった「D」です‥TдT


イタロさん。

走行時にアクセルオンオフでシフトレバーの動きが大きくなっていませんか?
エンジンマウントが切れていると走行時にシフトレバーが動きます。
マウントゴムが切れますと、クラッチペダルを踏んでもエンジンが引っ張られ、
ワイヤー操作に支障をきたしてクラッチが切れづらくなります。

またエンジンが動くためシフトレバーの入力も思うようにいきづらくなります。
回転を引っ張っる時、スローの時、登坂時、下り時などでも操作性が変わります。
そんな症状でしたらエンジンマウントゴムが原因かもしれません。
まあ‥一度しっかり確認されるがよいでしょうね‥。

ミッションオイルですが、LSD対応のオイルは極圧剤がシンクロリングを
傷める恐れがあります。 LSD対応と書いていないものでしたら
あまり気にしなくてよいと思います。 気になるならGL-4を選ばれると
いいのですが、今時はシングルグレードばかりで、80w-90、75w-90の
マルチ粘度があまり選べないのですよね。

極圧剤が悪さをした場合のシンクロの不具合は2・3・4速の入りが悪くなると
思います。ギヤを抜くほうは変わらないでしょう。
うちでは今、JXTGエネルギーGL-5 75W-90を使用していますが、
まあ‥特にこだわってはいません。



たっくん。

スバル360やほかの2ストにハイオクガソリンを入れるのは問題ありませんよ。
特に当店は「高速道路や真夏の過酷な運航を行う際にはハイオクガソリンを
入れてください」とアナウンスしています。

レギュラーガソリンはエンジン高温時になりますとスパークプラグが火花を
飛ばす前に勝手に燃焼し始めることがあります(いわゆるノッキング)。
ハイオクはそんな過酷な条件下でもプラグが火花を飛ばすまでじっと待っている、
優れた性能のガソリンなのです。

燃焼効率が良いというよりも、余分なことをしない設計通りのエンジンパワーを
引き出せるガソリンなのです。うちのレーシングスバルは常時ハイオクとの
混合を入れて1万回転近くまで回していますが、問題ありません。

ハイオクは別の言い方をしますと燃えづらいガソリンです。 ですから冬場の
始動性が悪くなる可能性がありますので、そこは様子を見てください。
あと、しっかりした性能を得るためにはおクルマの点火時期を進めてやる必要が
ありますが、乗った感じ気にならなければそのままでも全然構いません。


お二方、ご参考になりましたでしょうか‥?
 

ミッションオイルについて

 投稿者:イタロ  投稿日:2019年11月10日(日)23時06分54秒
返信・引用
  ミッションオイルについて教えて下さい。ワコーズの80Wー90のGL-5を使用していますが、ミッションブローの原因になるかも?っと、SNSに書込みがありました。
もう4年以上使用していますが、今回のミッション不具合と関連があるのでしょうか??
Dさんは、ミッションオイルは何を使用されていますか?
 

今さら、初歩的な質問で…申し訳ありませんが。

 投稿者:たっくん  投稿日:2019年11月 9日(土)19時39分23秒
返信・引用 編集済
  実は、アマガエル号。
11年前に購入して。
ずーっと、ガソリンはレギュラーだったのですが。
…もちろん、レギュラーガソリンで、いわゆるお調子者(笑)でしたが。

1年ほど前から、ハイオクガソリンに切り替えました。
配合されている添加剤が、旧車のエンジンに優しいかと思いまして。

で、アマガエル号…というか、スバル360って、2ストエンジンですよねっ。
ネットで調べてみたり、メカに強い人に聞いたりしたら…
NG!
だと。

う~ん。
アマガエル号、レギュラーガソリンで調子よかったのですが。
余計なこと、しちゃいましたかね。

で、ホントのところ、どうなんでしょうか?
ハイオクガソリンは、燃焼効率が良いから(?)、2ストエンジンには絶対ダメとも、言われちゃいましたけど。
 

クラッチの切れが

 投稿者:イタロ  投稿日:2019年11月 9日(土)19時34分12秒
返信・引用
  Dさん、こんばんは。
先週からクラッチの切れが悪くなりました。クラッチワイヤーを調整し、ギアオイルも交換しましたが、クラッチを踏み込んでもシフトの抜けも入りも悪い状態です。
ある程度低速なら問題ないのですが、50~60kmんpスピードが出てたり、1速や2速で引っ張ってチェンジするとギアが抜け無かったり入らなかったりします。
このまま乗り続けるとマズイでしょうか?
 

Re: …というわけで

 投稿者:「D」  投稿日:2019年10月25日(金)09時28分53秒
返信・引用
  > No.1386[元記事へ]

こんにちは、たっくん。

ご理解いただけたようでよかったです。

アマガエル号、いい人にわたっていくといいですね。
旧車7台の侍は全部手放されたのですか‥?

茶々くん、亡くなっちゃったんですね‥。
明るい館長、そして河村家の一員だったから、静かになっちゃいますね。
お悔やみ申し上げます‥。

また遊びに伺います。いろいろお聞かせください。

 

…というわけで

 投稿者:たっくん  投稿日:2019年10月24日(木)19時06分3秒
返信・引用 編集済
  困らせちゃって、申し訳ありませんでした。
お言葉に甘えて、昨日から先程まで掲載させていただきました。
ルール違反、ですよね。
というわけで、先程、ルール違反の書き込みを一時抹消…でなくって、永久抹消、しましたぁ。
ん゛、廃車手続きじゃないってかぁ。(笑)

さて、館長だった茶々(ミックは相変わらずの甘えん坊です)も、8月に亡くなってしまい、“七人の侍”が去ったあとの我楽多館。

どうなることやら。
 

Re: アマガエル号、どなたかに…

 投稿者:「D」  投稿日:2019年10月24日(木)09時32分57秒
返信・引用 編集済
  こんにちは、たっくん。

いや~、困りますよ~。
当店はスバル360を販売して利益を上げる事業者なのに、個人売買の
お知らせをココでされてしまいましては‥。ルール違反です~注意

でもまあ、お世話になっているたっくんですから、今回は特別に大目に見ます*^_^*


って、まさか我楽多館閉館じゃないですよね‥!?
 

Re: シフト不具合について

 投稿者:新井  投稿日:2019年10月22日(火)10時57分48秒
返信・引用
  Dさま

こんにちは。
ご回答誠にありがとうございます。
早速点検してみます。緩む緩むとは聞きますが
ついに私のスバルも、、ですね。
大変助かりました。

新井

> こんにちは、新井さん。はじめまして。
> ディー・スペシャルス店主の「D」です。
>
> おクルマのギヤがオーバートップに入らなくなった原因ですが、
> 多分トランスミッション内部のメインシャフト4速側のナットが
> 緩んで、4速ギアがずれてしまっているのだと思います。
> 分解して締め直す必要がありますね。
>
> 異音がなかったというのはラッキーでしょう。締め直しで治ると思います。
> 走行中にギアが外れますとミッションブローを起こし、
> トランスミッション全交換となってしまいますから‥。
>
> お世話になられている整備工場さんにご相談なさってください。
>
> 過去のブログに記事があります。ご覧くださいませ。↓
>
>
 

Re: シフト不具合について

 投稿者:「D」  投稿日:2019年10月22日(火)10時24分52秒
返信・引用
  > No.1381[元記事へ]

こんにちは、新井さん。はじめまして。
ディー・スペシャルス店主の「D」です。

おクルマのギヤがオーバートップに入らなくなった原因ですが、
多分トランスミッション内部のメインシャフト4速側のナットが
緩んで、4速ギアがずれてしまっているのだと思います。
分解して締め直す必要がありますね。

異音がなかったというのはラッキーでしょう。締め直しで治ると思います。
走行中にギアが外れますとミッションブローを起こし、
トランスミッション全交換となってしまいますから‥。

お世話になられている整備工場さんにご相談なさってください。

過去のブログに記事があります。ご覧くださいませ。↓

https://d-spls.hatenablog.com/entry/49318829

 

シフト不具合について

 投稿者:新井  投稿日:2019年10月21日(月)16時03分28秒
返信・引用 編集済
  はじめましてこんにちは。
困っており藁をもすがる思いで質問させて頂きます。
ヤングSに乗っているのですが、先日走行中に突然、オーバートップに入らなくなりました。
特に異音などもなく交差点で停止して再度走り出したら三速までしか入らなくなりました。
前後シフトブッシュの具合、クラッチの切れも確認しましたが問題無さそうに思えます。
ちなみに停止状態でも入りません。
もしよろしければ、思われる事を教えて頂けると助かります。
 

Re: エンジンルーム

 投稿者:「D」  投稿日:2019年10月17日(木)09時19分51秒
返信・引用
  > No.1379[元記事へ]

こんにちは、鳥取のSTDさん。

涼しくなってきても調子が悪いのですね。
しっかり診てもらって、不調の原因がわかるといいですね。

幸運を祈ります。

 

エンジンルーム

 投稿者:鳥取のSTDメール  投稿日:2019年10月16日(水)19時22分50秒
返信・引用
  D様、こんにちは。涼しくなってきたのでスバルの状況を確かめに10kmほど
走らせてみました。エンジンはかかりましたが吹き上がりがにぶくて、グルグルと
にぶく回転が上がる感じです。明日、ディーラーの元オーナーに12か月点検込みで
見ていただきます。その時、立会いで点火時期調整も習います。エンジンの写真を
添付します。

11/3に35km離れたイベントに参加予定なので、その時には気持ちよくドライブ出来
たらいいですね。
 

Re: オイルタンクは・・・。

 投稿者:「D」  投稿日:2019年 9月16日(月)09時46分38秒
返信・引用
  > No.1377[元記事へ]

こんにちは、鳥取のSTDさん。

オイルタンク、そうなんですね。

燃料フィルタは汚れていなくても付いているだけで抵抗になりますから、
燃料コックについている2つのフィルタがしっかり機能しているなら
取ってしまったほうがよいでしょう。

イベントを無事楽しんでこられるとよいですね!
 

オイルタンクは・・・。

 投稿者:鳥取のSTD  投稿日:2019年 9月14日(土)09時14分49秒
返信・引用
  D様、丁寧なお答えに感謝いたします。

オイルタンクはもともと付いてなく、取り外してありました。以前はイグニッションキー連動の
ミツバ燃料ポンプがついていて、燃料コックは省いていましたが、始動に失敗すると、カブるので取り外して、コック開閉の落下式に戻してあります。点火時期と燃料フィルターの汚れは今週末に調整して、9/22の地元の旧車イベントには無事に参加したいですね。探してみましたが、エンジンルームの写真が無くてすみません。
 

/64