teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 鳥の目

 投稿者:sutemaru  投稿日:2009年11月17日(火)13時34分1秒
返信・引用
  > No.31[元記事へ]

このスタイルでのお散歩は楽しいですね。安全だし好きで自分から入ってくるなんて可愛いですね。
寒くなるとお散歩も段々しにくくなりますね。暖かい時間に行くようになるのかな?
お互い風邪を引かないよう寒さを乗り切りましょうね(^o^)/
 
 

Re: 鳥の目

 投稿者:RINA  投稿日:2009年11月17日(火)13時02分14秒
返信・引用
  > No.30[元記事へ]

sutemaru先生
写真つきで教えて下さりありがとうございました。
カコタンの瞬膜は丈夫そう(?)ですね(*^o^*)
鳥の目は球体が若干はみ出ていますから、いろいろ保護されるように出来ているんですね。
身を守るために視界が広い鳥の目ですが、飼われている鳥は目の周辺を
飼い主に触られても平気です。こんなに無防備でいいのかな?と眺めています。
それでわたしは、遊びながら天敵の役もやっています。(笑)

日光浴の背景は蜜柑畑です。
「お散歩行く?」と言ってキャリーを見せると自分から入ります。
今日は冷たい雨になりましたが、sutemaru先生もどうぞお気をつけ下さい。
 

Re: 鳥の目

 投稿者:sutemaru  投稿日:2009年11月 3日(火)15時51分5秒
返信・引用
  > No.29[元記事へ]

RINAさんへのお返事です。
お返事遅くなってすみません。
中々パソコンの前に座れなくて、携帯だと小さくて眼の様子が見えなくてすみません。
鳥は瞬膜(第3眼瞼)と言うものが他の動物より発達しているのですが、それみたいに見えます。
普段殆ど瞬間に出入りして角膜を潤す助けをしたりする所かなと思えるのですが。
何時も腫れて出ているようだと色々な病気の表れと言う事もありますが、たまたまそういうときに写したので写ったのかなと。

前に居たカコタンと言うカラスの目の具合を添付しますね。
頭のチョンチョリンを写した時に、その瞬膜が写りました。
比較して見て下さい。
 

鳥の目

 投稿者:RINA  投稿日:2009年11月 2日(月)18時40分14秒
返信・引用
  sutemaru先生、こんにちは。

うちのコザクラの写真を撮ったときに、たまたまフラッシュ使用になってしまい
偶然撮れたのですが、瞳の表面に薄い膜のようなものが見えます。
これは普通のことでしょうか?
以前に日当たりの良いところでの写真にも同じようなものが写りました。
そろそろ白内障などが心配な年齢です。


ホオジロは3羽で正解です!左下にちょこんと座っている仔がいます。
通り雨がきて葉っぱで水浴びした後なので疲れちゃったのかな?
 

Re: ホオジロ

 投稿者:sutemaru  投稿日:2009年 9月28日(月)22時24分43秒
返信・引用
  > No.27[元記事へ]

三羽かしら?
色々来てくれて楽しいですね。
うちの側では野鳥が少なくてシジュウガラが姿を見せてくれるだけでも嬉しいです。
家の換気扇に鳩が巣作りして熱くて危ないので毎回怒っていますが、怖がらなくて困っています。
カラスから守られている感じで気に入ってしまったみたい。
時々追い出すと電線からこちらを見て「あの人がやってるな」みたいに睨んでいます(^^ゞ
冬場は暖かいくらいに思っているのかしらね。毎年恐らく来る子は決まっているのだと思うのですけどね~危ないから~他で作りなさい居て脅しています(^_^;)
 

ホオジロ

 投稿者:RINA  投稿日:2009年 9月28日(月)11時47分11秒
返信・引用
  こんにちは。
季節をいち早く感じられる環境になり、コザクラ共々元気にしています。
25℃くらいがうちの鳥には快適なようで引越し後の環境の変化にも慣れたようです。

ところで、8月の上旬まで元気に鳴いていたホオジロが急にいなくなり
代わって現れたイソヒヨドリに縄張りを侵略されてしまったのかと心配していましたが
今日、何とホオジロが姿を見せました!
警戒心があまりないので多分、若鳥かと。。。
何羽いるかおわかりですか?本当にかわいいです。
 

Re: 野鳥観察

 投稿者:sutemaru  投稿日:2009年 7月14日(火)23時22分23秒
返信・引用
  > No.25[元記事へ]

RINAさんへのお返事です。

身体の何倍もある物への挑戦、頑張っていますね(^_-)-☆
頭に落ちたら大変、それでも避けるのが楽しいとか?力持ちに見えますよ(^o^)/
 

Re: 野鳥観察

 投稿者:RINA  投稿日:2009年 7月14日(火)21時51分27秒
返信・引用
  > No.24[元記事へ]

参考資料ありがとうございました。

>翌年の繁殖期にもそこにすみ続けられる、
先取りのための重要な歌であることがわかっている。

と言う事は、ずっとここに居てくれる可能性が高いのですね。
この住まいの下見に来た時から囀っていて、それでここに決めたようなものですが
縄張り主張だったのですね。(笑)
あまりに熱心なため、寝坊のうちのコザクラが早朝6時頃から反応して大騒ぎ(>_<)
仕方なく飼い主も早起きしますが、その時間は他にもいろいろな囀りが聞こえます。
まだ鶯も鳴いています。(鶯って春だけと思っていました)

写真はカゴを動かしてマグカップを落とそうとしているうちのコザクラです。
これも縄張り主張の一つでしょうか?(笑)
野鳥も飼われている鳥もそれぞれの場所で本領発揮という感じですね。
 

Re: 野鳥観察

 投稿者:sutemaru  投稿日:2009年 7月13日(月)05時22分12秒
返信・引用
  > No.23[元記事へ]

RINAさんへのお返事です。

野鳥が見られる環境って素敵ですね。
色々な鳥を見る事が出来るなんて羨ましいです。
東京の家のあたりは本当に少なくなり、雀も減っています。

ホオジロの習性に次のような事を見つけました。

頬(ほお)が白いことからその名が付けられた。留鳥のホオジロは1haほどのなわばりをかまえ、その内部で基本的には、つがい相手が死なない限り、同一のつがいの組み合わせで一夫一妻で生活する。草本の種子、落ち穂、昆虫などを食べ、全国の山地、平野の比較的明るい林縁、低木林などで繁殖する。繁殖期を終えた10月中旬頃になるとオス達がさえずり始めることがある。これは、翌年の繁殖期にもそこにすみ続けられる、先取りのための重要な歌であることがわかっている。
http://www.nature.waseda.ac.jp/bird/hoojiro.htmlより)


若鳥なのか既に縄張りを持っていて頑張っているのか、どちらでしょうね。番になれたら二羽で遊びに来るかもしれませんね。
 

野鳥観察

 投稿者:RINA  投稿日:2009年 7月12日(日)22時11分35秒
返信・引用
  こんにちは。
コザクラ共々、元気にしています。(鳥が一番元気です)
最近、野鳥が身近にいる環境に住み始めました。
これまでは雀、燕、セキレイ、椋鳥、ヒヨドリくらいしか目にすることが無かったのですが
今は、珍しい囀りがたくさん聞こえてきます。
早朝から夕方まで囀っているある一羽の小鳥の写真を撮って、ネットで調べ、
それがホオジロであることがわかりました。(無知過ぎますね)
気になるのはずっと毎日囀っていて、ずっと一羽なのですがこのホオジロは
何のためにあれだけ囀っていて、これからどうなるのかということです。
何度か、近くの林から返事らしき声が聞こえたりもしていました。
でも2ヶ月近くたってもまだ一羽でいます。
 

Re: 元気です

 投稿者:sutemaru  投稿日:2009年 3月25日(水)20時59分50秒
返信・引用
  > No.21[元記事へ]

RINAさんへのお返事です
やはり膨らんでいますね。羽の艶も違いますね。
こういう状態はこちらも本当に心配になってしまいますね。元気な時とまるで違いますものね~。
鳥って本当に賢いから、知能戦になるとあちらは考える時間が充分ですから、こちらの方が負けてしまいますよね(*^_^*)
季節の変わり目は年をとって来ると思いもしない時に急に起きそうに見えますから気を付けて行きましょうね!
 

Re: 元気です

 投稿者:RINA  投稿日:2009年 3月24日(火)21時03分40秒
返信・引用
  > No.20[元記事へ]

返信ありがとうございました。
今日も一日、遊び場(少し狭くて薄暗い)に入りたくて悪戯三昧でした(>_<)
よくも思いつくと感心するくらい、いろんなことして飼い主を慌てさせるんですよ。
自分の等身大以上の物を倒したり落としたり。根負けしてしまいます。

1月に体調崩した時の様子を添付してみました。
いつもの放鳥タイムには自ら出たがるものの。飼い主のそばを離れず
ウトウトしているんです。指に乗って寝ることは初めてでした。
鳥BBSを検索したら、2年前に似たような書き込みを見つけましたが
何と!自分の書き込みでした!今回はその時より不調が長引いていたんです。
これからも気をつけていきたいと思います。
 

Re: 元気です

 投稿者:sutemaru  投稿日:2009年 3月20日(金)11時36分8秒
返信・引用
  > No.19[元記事へ]

元気にしていてくれると年を忘れてしまいますね。
人間の寿命と鳥は違いますから、糞の検査だけでも季節の変わり目等に診て頂くと安心ですよね。
考え過ぎでは無いと思いますよ。まして歳を取ってくると月日の流れは我々とは違いますからね。
でも見た目でまるで年を感じませんね。
可愛いですよね~~~(^_^)
 

元気です

 投稿者:RINA  投稿日:2009年 3月20日(金)11時28分39秒
返信・引用
  不調の時とはうって変わって元気にしています。
元気になると発情⇒籠から出たい⇒毛引きでアピールなので、それはそれで悩みの種です。
写真はいつも遊び場にしている所を発情防止のため閉じているので
アピールしているところです。オデコに小さい羽つけています(笑)
強い発情の後の換羽で体調を崩す傾向のようです。

今は健康診断に半年毎に行っているのですが、あれだけの体調の波を経験すると
糞の検査だけでも一ヶ月毎くらいにしたほうが良いのではと考えてしまいます。
人の場合の年一度の検診と鳥は一緒にはできないと思われませんか?
外出の負担も考慮する必要はあると思いますが考え過ぎでしょうか?

それでもやはり、一番大切なのは飼い主の日々の観察ですね(^^ゞ
 

Re: 初めまして

 投稿者:sutemaru  投稿日:2009年 2月 5日(木)11時08分0秒
返信・引用
  > No.17[元記事へ]

遊びに来て下さって有難う御座います(^o^)/
可愛い写真有難う御座います、どんぐりと奮闘中ね(^_-)-☆
11歳、頑張っていますね。暑さより寒さの方が鳥には響くでしょうけど、気を付けていらっしゃるから元気復活できたのね。
今まで大丈夫だったことが一寸調子が狂うとびっくりする事がありますけど、段々そう言う事も増えてくるでしょうから、気を付けて見ていてあげましょうね。
動物の方にいらっしゃる時はメール下さればパスワード送りますからね(^_^)
 

初めまして

 投稿者:RINA  投稿日:2009年 2月 5日(木)10時47分8秒
返信・引用
  sutemaru先生、こんにちは。
こちらでは初めましてですが、某鳥BBSでは時々お世話になり、
メールもやり取りさせて頂きました。高齢コザクラの飼い主です。
先生のHPは数年前から拝見させていただいています。馬もお好きなんですね。
わたしも学生の頃に知り合いの酪農家が預かっている馬に乗せてもらいました。
正式に習ったわけではありませんが馬のささやかな運動(?)程度です。

ところで、うちの老鳥コザクラは11歳になったところですが、大掛かりな換羽があり
これまでになく不調が長引きました。ようやく復活して鳥が変わったように(?)
再び、飼い主を巻き込む日々です。また不安な時はいろいろアドバイスお願いします。
それでは失礼します。
 

久しぶりに

 投稿者:sutemaru  投稿日:2008年11月22日(土)00時35分59秒
返信・引用
  こちらも始めてみます。
お気軽に遊びにいらして下さいね。
動物専門と分けましたが、こちらでも御質問があれば判るだけはお答えしたいと思います。動物専門の方にいらっしゃる時はメールを頂ければお知らせします。
大した事は無いのですが、時々ご覧になるとかえって吃驚される事もあるかもしれませんので分けました。
 

Re: 触らないでおきます

 投稿者:sutemaru  投稿日:2007年 9月30日(日)17時31分36秒
返信・引用
  > No.14[元記事へ]

琵琶さんへのお返事です。

色々ありましてちょっと覗くのが遅くなってしまいました。すみません。
カラスは本当に賢くて、ひょうきんで、可愛くて、もしペットになるのでしたら楽しい種類で乱獲されてしまう所ですね。でも幸い、性格が独立しているからペットには向かなくて良かったと思います。
まーあの性格でずっと飼ったら家中めちゃくちゃにされそうです(^^ゞ
ただ保護した場合はなかなか放鳥は難しい、人間に慣れても、人間は襲われたと勘違いして殺されかねない。ですからもし飼うのでしたらずっと覚悟して飼った方が良いと思います。
野生動物を保護しても、放したら、人間の手で殺される事故は多いです。あちらは親しみで来ても、こちらが襲われたと思ってしまいますからね。ですから保護したら絶対人間に慣らさないで放して上げたいですね。
 

触らないでおきます

 投稿者:琵琶メール  投稿日:2007年 9月20日(木)12時49分49秒
返信・引用
  ありがとうございます、低い姿勢を取っても、何もしないでおきます。私が蹲って何かしていると、カラスも低くなり羽を小刻みに震わせます、と、いうことは、私は彼女に愛されているってことですね・・・一応・・・だって、よそ様のカラスさん達は自ら人間に近づくのに・・・うちのは・・・低い姿勢とるのに噛むって・・・人間で言うなら、誘っておきながら、近くに来たら殴って逃げるみなたいな・・・・。
うちのはバックから財布を取り出して、硬貨は隠して、お札は引き裂いてくれます。
ジッパーも磁石のぽっちも巾着も全て開けますので、カラスのそばには決してお金を置きません、タッパーもちょっとねじるビンも開けます、こま結びも解きます。
でも、一番驚いたのは、ウサギによく使われている給水器の飲み口の空気を嘴で突いて抜くことです、人間が注射する時に指でパンパンと弾くでしょう、あれを嘴でするんです、賢いなぁって、教えてないのに・・・・なぜ給水器になったかは、ステンレスのボールはひっくり返すのです、ひっくり返されないくらい大きくしたら、水浴びしまくって、水が夕方にはなくなってしまうか、うんこ入れてどろどろだったりしたので、給水器にしました。
少々零しますが、ほんと少量です、上手に飲みますし、悲しいかな水浴びもしてるつもりのようです、水浴びは毎日、ゲージから出した時にさせていますが、給水器でもしてます。
うちのカラスは車道で轢かれそうになっているとこを助けたのですが、危うく車道に飛び出た私ごと車に跳ねられかけました・・・私もけっこうな粗忽者です。
カラスってとても綺麗な生き物なのに気持ち悪がられて可哀想です、綺麗好きだし、一度獣医さんにカッコイイと言ってもらった時は凄く嬉しかった、インコと比べたって引けを取らない美しさと私は思っています、黒い羽根は玉虫色に光るし、内股で歩く姿は愛くるしいし、喋るし、もっと知って欲しいと思います。だから、sutemaruさんのサイトはとても嬉しいです、また、来ます。
 

Re: お返事ありがとうございます

 投稿者:sutemaru  投稿日:2007年 9月19日(水)22時53分6秒
返信・引用
  > No.12[元記事へ]

琵琶さんへのお返事です。

その姿勢を取るのは雌ですね。何もしない方が良いです、その姿勢も取って欲しくない。無精卵を産む事も恐いし、。卵詰まりになっても恐いし、知らん顔して他に気を向けるほうが良いです。
羽の9付け根をやられてしまったのですか。複雑骨折でしたらもう飛べないでしょうね。
お菓子は野性でも狙って持っていって、砂やあちこちに隠しますが、雨でも降ったら溶けてなくなっているでしょうね(>_<)
 

レンタル掲示板
/2