teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:106/5992 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

CDI

 投稿者:小次郎  投稿日:2017年 5月31日(水)18時50分57秒
  通報
  ごん太様、早々のレス感謝です。
カプラー同じで配線入れ替えで済むなら、ほぼポンつけですね。了解です。

CDIの場合、配線ま違いをすると多分点火系電気系統に多大なダメージがあると思い、何かないかと探していましとところここに行き着きました。
これで解決の糸口が見つかりました。大助かりです。ありがとうございます。

昔から原付スクーターを駅まで通勤で乗り継いで、どれもこれもリアタイヤ交換のみノーメンテ(外装剥がしにメチャ苦労する)。
カブ購入前の最後のスクーターも約10年でダメになり、寿命と判断し廃車を決意。

通勤使用なので、直ぐに乗れるバイクを店頭で探してたところ、自分で弄れて耐久性もあるカブを薦められました。
カブのイメージは新聞屋さん、郵便屋さんのバイクでダサい(皆様すみません)ってイメージでしたが、
空色のリトルは何となく可愛く見え、ギア車も良いかなーっていう感じで購入(スクーターからの乗換えなのでセルは必須)。

しかし、廃車のバイク(2stアドレス)と比べ、なんだこれは遅すぎ!と思い、バイク屋さんに相談。
当時はまだだインターネットなど充実する前で、バイク屋さんに相談、アドバイスと部品調達も依頼。

中免持っていたのでボアアップし黄色ナンバーにしました(キャブはPB16)。
これに合わせて、スプロケとハイカアム入れました(これもバイク屋さんの薦め)。

その後仕事が忙しくなり、通勤ちょい乗りのみでずっと使っていましたが、
ようやく暇ができるようになり、なんかもっと弄れないかなーとマフラーの錆びも酷くなったこともあり、ステンマフラーをヤフオクで落札。

最終質問しますので、皆様ご自由な意見でよろしいので、気付く事を教えて下さい。
マフラー換えるまでは絶好調(プラグの具合も良い)、マフラー換えたら明らかなフィーリングでの不具合はないけれど、
プラグが真っ黒、プラグの番手1段上げたら、今度は真っ白にすっとんでいる。
先ずは簡単な電装系で、強化コイルとハイテンションコードを装着し、プラグをノーマルに戻す。
その後、パイロットスクリュー弄ったり、MJ、SJのジェットの番手を上げたり下げたりしてもプラグは真っ黒(高回転走行多いです)。
もはや点火時期調整(進角可変CDI)を疑うしかない。に至ったのです。

長文、失礼しました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:106/5992 《前のページ | 次のページ》
/5992