teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


近じか閉鎖予定

 投稿者:H.plus  投稿日:2009年10月13日(火)22時20分25秒
返信・引用
  実はプロバイダを変更してしまっているので、ここは今月いっぱいです。

次のサイトも考えてはいるのですが、絵が進まない(泣)。

移転の際には連絡しますけどね。

さて、何とか生きてはいますが、どのくらいもつかはわかりません。
身体的な病気ではないですが、それよりも厄介なのは、心の構造です。

病気ではなくて、もともと心に構造的欠陥があるのです、自分の場合。

カウンセリング受けたりしてましたが、それも仕事あってのもの。

仕事が満足にこなせない自分としては、どのくらい生きられるかは
わかりませんので。
 
 

何とか生きています

 投稿者:H.plus  投稿日:2009年 9月12日(土)22時51分54秒
返信・引用
  何とか生きています。

大阪に越してきて一ヶ月かあ。色々大変だし、なんか悪い冗談みたいな現実に
直面しています。職場は大阪城の傍です。でも、この仕事もいつまで続くかどうか。

なんにしろ生活を建て直して絵が描けるようにしたいですね。

もはやプロデビューなんておぼつかないでしょうが、これからも精一杯絵を描いて
いきたいH.plusです。
 

延びました

 投稿者:たかはる  投稿日:2009年 8月 6日(木)18時42分41秒
返信・引用
  やっぱり、慈雨さんはすごい方ですね。これで自分にかまってくれている理由が
わかった気がします・・・。というか、こちらも気兼ねしなくてよくなったという
べきでしょうね。

さて、予定では今夜バスに乗るはずだったのですが、明日に延ばしました。

引越しが、というよりも荷物を運び出す事さえできませんでした。

バスの予約を取り直したり(たけえ)、カプセルホテルは開いてるのかとか
心配になったり、甥っ子に明日の予定だったけど、延ばしてくれないかと
連絡したり。まあ、自分が最後まで迷っていたせいなんですけどね。

引越しって大変ですね。これで、ワークの会場に引越し荷物とともに現れる事に
なりそうです・・・。皆さんがどんな反応するか、心配です。しかも夜行バス
ですから寝ずにワークか。はっはっは。

土日はアパート入れそうにないのでカプセル行きかな。当日予約取れるかな?

でも、ワーク受ける前にアパート入ってたら、もっとフクザツな心境だったでしょうしね。

ああ、今日は某氏とのカウンセリングでした。

色々とありましたが、まあ、「幸せになりたい」とそれだけ願ってたらいいよ、と言うこと
でした。まああ、大阪に来ることは決めたの?という問いにはやはりびっくりしました。
というかぎょっとしました。

あと、自分は今は嫌いだけどこの仕事するしかない、とかこんな仕事しかできないとか
思っているけど、そんなことはないということも言われていました。

でも、一番つらいのは、今のこの自分で、もうしばらくいくしかない、ということ。
早くやりたいことやって、自分の生き方ができるようになりたい。

自分を責めるわけではないけど、人と交わらず、普通の人よりもかなり遅れている
人だと思うから、そこをなんとかしたい。けど、そんなに早く上手くはいかない、と
いうところでしょうかね。

そういうところ、それとやっぱり自分のやりたくないことを仕事にしなきゃいけない、
というところがつらいですねえ。やっぱり警備やるくらいなら大阪には行きたくない
と思いますもん。
 

私のやりたいようにしてます

 投稿者:慈雨  投稿日:2009年 8月 6日(木)06時25分17秒
返信・引用
  「人のせいにしないのが、結局自分のためになる」
ってことに気づかれたのは、
良かったと思いますよ。

人にちゃんと抗議して、
結果的に良くなるということも、
たまにはありますけどね。
でも、その場合は
相手に対する信頼がなければ、うまくいきません。

チケットはまあ、私がタダでもらったものだし。
もちろん、私が自分で使っちゃっても良かったんだけど、
他の人とシェアするっていうのも、
また違う体験ができそうかなと思って、
送ってみたんです。

ただし、私ができるのは、
今のところこれがせいいっぱいです。
あとのワークは、たかはるさんが仕事をして、
来るようになるだろうと思います。

チケットを送ったのは、
すべて、私がそうしたくて、したことです。
人のサポートを「してあげる」のではなく、
「させてもらっている」のです。
「チケットあげたのに」なんて、
恩着せがましくするつもりはないので、
安心してください。

たかはるさんのことですから、
なんとしてでもまた頑張っていい結果を出さなくてはと
思っているかも知れません。
ありがとう。

でも、どんな結果だろうと、
私は受け止める覚悟はできていますから。
ワークで上がったぶん、あとで凹むことも
あるかも知れないけど、慌てないでね。

結果を出すよりも、「プロセスを信頼する」ということを
楽しんでください。
現実に起きているプロセスは、
すべて、完璧です。
それを、自分が受け入れるか、受け入れないか、だけです。

http://raytaki.blog37.fc2.com/

 

おわらねえなあ

 投稿者:たかはる  投稿日:2009年 8月 6日(木)01時07分57秒
返信・引用
  わっはっは。

片付け、終わりません。いつものように直前になって慌てるからこうなるんですけどね。

今夜は、さっきあっちに書き込んでから、「果たして、自分は腹をくくれるだろうか?」
というようなことをずっと考えていました。考えれば考えるほど、誰かのせいにはしない
とは思えても、果たして自主的に仕事するために大阪へ行きます!的なことが言えるだろう
か?と考えてしまいますね。

あの人は、ずっと、ワークより生活確保が先、とおっしゃっていたし、ほかの方もそう
言われているので、今度のワークも仕事よりも優先してやろうとしていることに反対されて
いるんですよ。なので、受けるのはいいんですけど、やりづれえなあ・・・。と思って
いるところです。

あんまり厳しいので(当たり前かもしれませんが)、
「俺のところには来ないでください」と言ってしまいました。本当に来られなかったら
それはそれで悲しいかもしれませんが。

いいじゃんよー、18日には晴れて入社なんだからー、と言いたくなりますが、ワーク
でのカウンセラ-さんの対応しだいでは熊本に引っ込もうと思うあたり、腹が決まっている
とは言い難いし。

いや、それでもいいんですよね。
カウンセラーさんのせいだといわなければ。えっ?思ってたら一緒だってですか?

じゃあ、何を言われてどう行動しようとそれが誰かのせいだとは思わないようにしとき
ます。

そうそう、今日慈雨さんのワーク仲間のカウンセラーさんとお話しました。彼女も
あの人と同じ考えのようでした。つらかったですね。言われてることは当たってるので
何ともですが。

なにわともあれ、楽しいワークになるようにしたいですねえ。

根本的に間違ったことをやっている気がしてならないですが、そこを踏まえたうえで
ワークを有意義なものにするには、どうしたらいいんでしょうかね。

とりあえず、「腹を括るにはどうしたらいいか」をあげてみましょうか。いや、生活確保
できていない人間が何言っても無駄かな。

そもそも腹を括る、コミットメントする、ということ自体が誰かの助けや助言を元にしない
気がするので、これも不適当な気がします。

ああ、今回も、というか今回は本当に何か間違っている気がする。慈雨さん、振り回した
挙句、残念なワークの内容になってしまったら御免なさい。何もかも自分の都合で振り
回して、チケット無駄にするような事になってしまったら、本当に申し訳ないです。

だから、頑張らないといかんですね、いい内容にするために。
 

いってらっしゃい

 投稿者:慈雨  投稿日:2009年 8月 5日(水)23時16分5秒
返信・引用
  まさか。
変な期待……抱いてませんっ!(笑)
安心してね。

私は、金曜日に夜行バスで大阪に行き、
早朝につきます。
では、気をつけて大阪に来てね。

http://raytaki.blog37.fc2.com/

 

そうですね、大阪です

 投稿者:たかはるメール  投稿日:2009年 8月 5日(水)11時15分36秒
返信・引用
  即レスできなくてすみませんでした。

今、熊本市に戻ってきて自分の部屋です。

昨日は搬出の為の車を借りに、天草市に帰っていました。

原付二種での100kmの道のりはなかなかおつなものでした。

しかし、12年も住んだ部屋ですから、案外荷物が多いです。これから本とか売れ
そうなものは処分に走ります。クルマが無いとどうにもやりづらいんですよね。
掃除もしないとなあ。

病院に関しては、内科と精神科だけ、カルテかもしくは診察記録の写しをもらおうか
と思っています。さすがに熊本と大阪の医師の間では繋がりはないでしょうから。

あと、今日の深夜から明日のこの時間までと、明日の午後以降からしばらくはここでの
やりとりはできません。

自分の携帯からここへの書き込みはちょっと難しいみたいですので、CSのほうがいいかも
わかりません。あすこを連絡用に使うのは気が引けますが、仕方が無いですね。

あのお、汚くはしていかないつもりですけど、はっきりメタボで頭薄いですから、
あんまり変な期待抱かないようにしといてくださると助かります。

慈雨さんのことですからその辺の事はあまり心配していませんが、一応念のため。
 

もうすぐ大阪ですね

 投稿者:慈雨  投稿日:2009年 8月 4日(火)21時33分29秒
返信・引用
  お互いに、もうすぐ大阪ですね。
ひとつ、思いだしたのですが、病院の先生との関係は良好でしょうか?
もし良好なら、
大阪の先生を紹介していただけないかとか、
頼んでみるのもいいかも知れません。
いずれにしても、新しい土地に来ればなおさら、
人間関係の絆は大事ですから…。

http://raytaki.blog37.fc2.com/

 

回答、ありがとうございます。

 投稿者:たかはるメール  投稿日:2009年 8月 4日(火)17時45分30秒
返信・引用
  慈雨さん、回答のほう、ありがとうございました。

カウンセラーさんがおっしゃっていたのは、仕事、環境、とすべて新しいものに
なるとリスクが高くなって、普段の生活のストレスを癒していく事が必要に
なり、深いところの傷に向き合うことが出来ないという事をおっしゃっていたんですよね。

ですから、仕事しながらそういうことが出来ていけば自分としては満足かな、と
思うところだったわけです。

ですが、慈雨さんのおっしゃる事も納得できるものです。

確かに、もう同じ過ちを繰り返して欲しくないと言う事はおっしゃっていましたから。

ただ、明後日大阪に発ちますが、まだ、なんとなく揺れています。

熊本には仕事ありませんけどね。大阪に行っても、あまり過ごさずに戻ってきてしまう
気はしています。ある程度返済がすむか、一年以上経過して再び社会保障が受けられる
ようになるか、どっちかが必要になると思います。一度向こうに行けばね。
 

愛が含まれます

 投稿者:慈雨  投稿日:2009年 8月 4日(火)09時33分8秒
返信・引用
  たかはるさん、
もうひとつ。
痛みに向き合うというと、
大層なことというイメージがありますね。

じつは向き合いたくないものの中には、
「かつて自分が拒絶してしまっていた愛を受け取る」
ということも、含まれています。

「あの人は自分をひどい目に遭わせたと思っていたけど、
本当はあの人から、愛されていたんだ」
ということを知ったり……。
その瞬間は、
愕然としたり、力が抜けたり。
今までの自分は何なのかと思ったり。
自分では認めたくない感情ですけどね。

痛みといっても、その中には愛も含まれています。
だからこそ、人は痛みを乗り越えられるのです。

http://raytaki.blog37.fc2.com/

 

レンタル掲示板
/15